グラフィックデザインのアドアチーブ株式会社 グラフィックデザインのアドアチーブ株式会社

> トップページ > よくある質問

よくある質問

お客様からよくいただくご質問をまとめました。 もし、このページにお客様の求める情報がない場合はお問い合わせくだい。


よくある質問


遠距離の取引でも大丈夫?


弊社では日本各地のお客様とお取り引きをさせていただきます。
お客様との連絡は十分取るようにしているため、遠距離の取引でもご心配いりません。送料無料でさらに安心です!





名刺にロゴを入れたいのですがロゴがありません。


大丈夫です。弊社はロゴ制作も承っております。
http://www.ac-logo.com/





修正は何回までできますか?


Light プラン => 2回まで無料
Standard プラン => 4回まで無料

上記のとおりプランにより異なりますが、頻繁な修正や規模の大きな変更につきましては、別途修正費用が必要な場合もあります。





個人でも契約出来ますか?


はい。可能です。個人商店様のご依頼も多数お引き受けしております。





キャンセルはできますか?


デザインをご提出した後のキャンセルは三分の二のキャンセル料をお支払いいただく必要がありますが、制作着手(ご提出)前のキャンセルにつきましては、悪質なものでない限り、無償でキャンセルといたします。





実際の仕上がりについて


画面と印刷時の色の同一化には限界があります。またお客様一人ひとりがご覧になられているモニターの明るさや色調によっても、大きな差が生じてしまうのは避けられないところです。現在のところ上記理由による納品後のクレームはご容赦下さいますようお願いします。





文字数に制限はありますか?


名刺に記載できる範囲内であれば基本的に制限はありません。簡単な業務内容やコメント、ハンドルネームなどもお気軽にご指定ください。





こちらで用意したロゴやイラストは使えますか?


はい。加工・修正の必要のないファイルをお送りくださればお入れいたします。印刷物などからこちらでトレースさせていただくことも可能ですが、その場合は別途費用が必要な場合もあります。基本的にファックスやコピーでの原稿はお受けしておりません。





作成していただいたデータは納品していただけるのでしょうか?


データの納品は、別料金にて承っております。ご希望のお客様は、担当のデザイナーまでお申し付け下さい。





料金の振込先はどこですか?


振込先は下記口座となります。

住信SBIネット銀行 法人第一支店 (普)1108539 アドアチーブ(カ





オリジナルデザインを作りたいのですが?


お任せ下さい!
3案10,000円よりお引き受けいたします。修正は2回まで無料です。
(地図、写真の加工には別途費用が発生いたしますので、予めご了承下さい)

運営会社



アドアチーブ株式会社

〒556-0016
大阪市浪速区元町1-11-8
三協ビル2階
TEL. 06-6563-9567
FAX. 06-6563-9568
MAIL. info@a-ac.jp(代表)
MAIL. info@ac-card.com
URL. http://www.a-ac.jp

□アドアチーブについてさらに詳しく→
□お客さま対応お問い合せ専用フォーム→





▼ Advertisement ▼



At Business Days
営業日時

お客さま対応窓口及びメール対応は、 土曜日曜祝祭日を除く9時30分から18時とさせていただきます

Calendar
営業日カレンダー
Let's Go adACHIEVE!
ご希望のお客様は
ご来社下さいませ!

当サイトでは、高いクオリティと低価格でのサービスを実現するため、営業マンを介さず、お客様とのコミュニケーション手段として、インターネットやメールを中心にしておりますが、ご希望のお客様で、ご来社頂ける場合は、直接のお打ち合わせにも対応させて頂いております。どうぞお気軽にお申し込み下さい。

Fun to Share

Fun to Share

アドアチーブは気候変動キャンペーン Fun to Shareに参加しています。

World Vision

World Vision

アドアチーブ株式会社は、特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパンのチャイルド・スポンサーシップに参加しています。

Privacy Policy
個人情報の保護

アドアチーブ株式会社は、お客様の個人情報の取り扱いには万全の注意を払っており、お客様の個人情報を、あらかじめ示した提供先(運送会社や決済管理会社等)以外の第三者に開示もしくは提供することは一切致しません。
□詳しくは→